webライティングをはじめてみる 11日目

昨日適当になってごめんなさい。課題がとかが忙しかったのです。

 

最近提出期限ギリギリに出す癖が抜けないから焦ってばっかりな気がする。

やる気のわかない物事にしっかり前々から取り組める人は人類の何%いるのだろうかと疑問に思う。

 

 

本題。

 

クラウドワークスの方は一旦休憩している。

今はWordpressのブログの方に力を入れていきたいと思っている。

 

クラウドワークスのほうへのモチベーションが落ちたわけではない。

 

実績が乏しいから低単価の案件しか受注できない

実績を作ろう!

どうせ実績をつくるなら今後の資産になるブログの方で記事を書いてみよう

 

ブログ自体が案件受注のアピールポイントになることが多いため、ブログ収益も含めて、即金性よりも今後どれだけ稼げるようになるかを重視した結果だ。

 

こんな経緯があって今はWordPressの方でブログを更新してきたいと思っている。

 

昨日「プログラミング未経験者必見!学習する言語を決めよう!」といった内容の記事を投稿した。

本記事:https://kyao-ru.com/programming-begin/

内容は表面的な知識をまとめたような記事なのだが、結構時間がかかった。

WordPressの操作になれていないこともあるが、情報収取から慣れない執筆まで他のサイトを参考にしながら書いたからだ。

 

これから書いていくにあたって、どんなことを記事にするかが1番の悩みどころのような気がする。

正直プログラミングは初心者レベルのなもあって、うすっぺらい記事しか書けない。

体験記事を書くという選択肢もある。

どちらも大事になってくるだろうから、情報収集とプログラミング学習をブログを書く材料にしていきたい。

 

おわり。